スピリチュアル

台風19号への干渉は継続中。

取りあえず、当初の予報よりは、伊勢からは離れた感じはある。 でも、結構強いから、予報ではこれだけ離れても、暴風域には入ってしまうみたい。 更に東よりにそれつつ、弱体化する様に、干渉を続けたいと思う。 とは言え、正直、かなり疲れてきた。 役に立っているのかどうかも怪しいことに挑戦し続けるのはしんどいものがある。 それでもまあ、あと少しだし、ここまで来たら最後までやってみようと思う。 伊勢に関して言うと、ウェザーニュースだと、今の時間、風速8メートル吹いている予報だったけど、実際は1.8メートルの風しか吹いて ...

小脳の振動数を高める感じの使い方に修正

なかなか台風の干渉の効果が目に見えて出てこないので、もっと影響力を高める方法は無いのかと試行錯誤している。 その流れのなかで、小脳の使い方を少し修正することにしてみた。 ちょっと分かりにくいけど、氣持ち的には小脳の振動数を高めて、波動を放つ様な感じにしてみた。 先月末までは、小脳から氣を放つ様なやり方をしていて、その後は小脳に意識を向ける様なやり方に変えていたのだけど、それでもなく、小脳の振動数を高める感じになったという感じです。 何が違うねんって感じでしょうが、これが全然違いますので。 それでも台風への ...

台風19号への干渉を継続中

役に立ってるのかどうか分からないけど、まだまだやばいレベルの台風なので、更に干渉を続けます。 結構、疲れるのだけど、放置はできないしね。 因みに、私がやってる干渉の方法は、台風19号を遠隔ヒーリングしている感じです。 今日も3時間はやった。 近づくまでが勝負なので、やるだけのことはやる。

現実世界に対して、押すのではなく、吸う感じにする

目標に向かって何かやるとか、願望実現するとかそういう精神状態の時って、現実世界に対して「押す」感じになっている事が多い氣がします。 社会的には、こんな感じの、「目標に向かって一生懸命頑張る」のが好まれそうだけど、完全にエゴで動いている状態なんだよね、この感じは。 確かに、それで目標を達成することも可能なんだけど、目標を達成できるだけで終わる。 目標達成できればええやんって思うかも知れないけど、目標は達成したけど、全然幸せじゃ無いとか、身体ぶっ壊したとか、そういう状況に陥りやすい。 エゴで行動したって、幸せ ...

朝の起き抜けの感覚は貴重だ

小脳を使い出してから、起床時間より2時間ほど早く目覚める事が多く、その時間を使って瞑想的な事をやっています。 起き抜けのまどろみの中でのあの意識状態って、かなり氣付きがやってきるのも嬉しい。 その氣付きを2時間ほど味わうのは楽しいし。 小脳の使い方はまだ定まってはいないけど、小脳を意識するだけでも、かなり違うというのは理解出来た。 小脳が肉体での霊的な中枢であるという認識で合っているのだろうな。 脳だとどうしても脳幹の帆に意識が向いていたけど、小脳こそが中枢だとやっと分かった。 心臓とか仙骨とかは、小脳意 ...

今朝の起き抜けに、新たな氣付きがきて、波動がかなり高まった

小脳扱い方に、かなりの変化が起きて、昨日アップしたヒーリング動画が重く感じる様になったので、改めて取り直してアップしました。 昨日録ったヒーリング動画はもう削除してしまいました。 昨日の時点では、自画自賛レベルの波動が出ていたはずなのに、今朝観て吐きそうになったという(笑) 変化する時は1日で波動が一氣に変わるものですね。 小脳の扱いの変化についてですが、その前段階で、自分の立ち位置が変化したというのがあります。 昨日までの小脳の扱い方は、自分が肉体で在るという立ち位置から、魂とか宇宙とかに繋がるという立 ...

小脳の使い方が少し整理できてきたかも

先日、小脳の重要性を再認識してから、色々テストしてます。 その流れで、他の場所と組合わせてみたりとかもして見たのだけど、取りあえず小脳のみが良さそうです。 吸気時は小脳を感じるというか、小脳で感じるというか、魂で在る身体より遙かに大きな存在である自分が小脳でリンクするというか、そんな感じ。 霊的エネルギーが小脳から湧き出してくる様な感覚でもある。 呼気時は、小脳から波動を発する様な感じで。 小脳から現実世界に投射する様なと表現すれば良いのかも知れないけど。 後光は小脳から放っているのかも知れないという印象 ...

小脳を感じる

右脳左脳を交叉させて感じると書いてから、そんなに経ってないけど、少し修正。 小脳を感じる方が良い感じだと氣が付きました。 脳幹でも、間脳でも、大脳でもなく、小脳が非常に霊的に重要だったらしい。 背後を感じるというのを長らくお薦めしていたことがあって、最近は、空間認識の前後軸のバランスのためだけに背後を意識する様にしていたけど、あの背後の感覚って、実は小脳を感じていたのかも知れない。 と、ここまで書いて、2年位前の雑感にも、似た様な事書いてたのを見つけて、笑ってしまった。 2年前に氣付いていたのに、忘れてし ...

脳を感じる時は左右交叉させて感じる

8月に脳を感じるって記事書きましたけど、その時、大脳を右脳左脳の二つの脳として認識して、更に左右を交叉させます。 左右交叉の話って、ずいぶん昔、ウェブリブログをやってた頃に書いていた様な氣がする。 もう今はそのブログは解約したので残ってない。 左右を交叉指せないで脳を感じると、氣の流れが頭で滞ってしまうのだけど、交叉させると上手く循環するんだよね。 10年以上前それで盛り上がっていたのに、すっかり忘れていた(笑) 久しぶりにやってみると、かなり脳が活性化するし、脳を感じているけど、全身に氣が巡る。 身体も ...

いまここ

いまここが重要と言い続けているものの、その「いまここ」の定義が段々変化している。 まだ頭で考えてしまっているのかねぇ。 全方向の宇宙を意識した時、その空間そのものである無の体感的なものがくるのだけど、それって「いま」そのものっぽいなぁって感じる事が増えてきた。 星は有であり、遠い過去の姿なんだけど、有じゃ無い全体は、「いま」なのだろう。 その無は、物質を構成する原子の隙間でもあるという事。 当然、身体の隙間も無という事になる。 「ここ」も宇宙全体なんだけど、有の方なのかなぁとか。 無だけを意識するのも足り ...

認識している世界は過去で在るという事にとらわれ過ぎていたかも知れない

目の前に見えている世界は現在ではなく過去で在るというのは事実なんだけど、その事にとらわれ過ぎていたせいで、「いま」に意識を合わせる時に、世界を無意識に無視というか拒絶していた事に氣が付いた。 無意識でやっていたので、自分的にはちゃんと繋がっているつもりだったのだけど、今から思うと外界との間に壁を作ってしまっていた。 無意識の拒絶というのはそういう意味です。 元々全てと一体なのだから、余計な事をしなければ繋がっているのだけど、意識の壁を自分で作ってしまっていたために、遮断していたという事だと思われる。 やっ ...

呼吸の修正

基本的な呼吸は、記事で紹介している呼吸法と変わってないですが、意識の持ち方が少し変化してきました。 何が変わったかですが、呼吸時に肺を意識する様にしました。 もっと言えば、肺の空氣の出入りを感じる様な感じです。 鼻から入ってきた空氣が肺に入り、肺の中の空氣を口から出すという、一連の空氣の流れを感じながら、呼吸をするという事です。 迂闊だったのは、呼吸法をやっていても、ほとんど肺を意識する事がなかった事に氣付いてなかった事。 お腹を膨らませたり、胸を拡げたりはしていたのに、肺そのものに意識が向いて居なかった ...

Copyright© 遠隔ヒーリング氣功 , 2019 All Rights Reserved.