金運を高めるワーク 硬貨磨き

硬貨を磨くことでお金に対する見方が変わる

お金に対する見方が好意的に変わる事で金運が高まるというワークです。
これは手元にある硬貨を磨くだけの作業です。
ただし1回限りという事では無く、手元に来た硬貨をいつも綺麗に磨くことを習慣にする事が大切です。
毎日では無くても良いですが、財布に入っている硬貨をいつもピカピカにしておく訳です。

初めてやったとき、硬貨がピカピカになっていくにつれて、お金に対する氣持ちに変化が起きてきました。
これまで特にお金を嫌っているとかそういう氣持ちなどなかったのですが、硬貨を磨いていたら、お金に対して愛おしい氣持ちが湧いてきたのには驚きました。
感じ方は人それぞれなので、みんなが愛おしさを感じるとは限りませんが、硬貨をピカピカに磨くことで、お金を大切にしている事を行動で示す事にもなると思います。
また硬貨を磨いている内に、お金に対するネガティブな見方がだんだん消えてくるのが分かります。

やり方

方法としては簡単です。
金属磨き用のクロスとか、ピカール液 500gを始めとする金属磨き様のものを布につけて磨くだけです。
ピカール等を使った後は、別の乾いた布でから拭きもしてください。
ピカピカになります。
1年玉はアルミ製で柔らか目という事もあり、細かい傷が付いているので、そこまでピカピカにはなりません。
それ以外の硬貨は、かなり綺麗になります。

その分、布は直ぐに真っ黒になります。
これは汚れだけではなく、研磨によって削られた金属の微粒子も含まれています。

注意点

注意点としては、金属磨きクロスにしても、ピカールにしても研磨剤が含まれているので、やり過ぎないことです。
ピカール液でピカピカに磨くレベルであれば、表面が削られる量は極わずかなので問題はありませんが、やり過ぎて、硬貨の文字や図柄が見づらくなるレベルまでなってしまうと、違法行為となってしまいます。

そこまでなる事は通常はあり得ませんが、汚れが酷くてそれを無理に落とそうとしてやり過ぎてしまうと1円硬貨とかは読みづらくなるレベルまで研磨されてしまう可能性が無きにしもあらずなので、念のため注意事項としてあげておきます。

あまりにも汚れが酷い時は、先に洗剤等で下洗いをしてから磨きます。
それでも化学変化等で色が染みついていたり、傷が付いているのは取れませんから、そういう場合は、ピカピカにするのは諦めて、ほどほどに綺麗になれば充分です。
くれぐれもやり過ぎないようにしてください。

また間違っても、耐水ペーパーの様なヤスリ等は使わないで下さい。
例え、もの凄く細かい目の耐水ペーパーであっても、硬貨の表面は酷い事になります。
そうなったら、硬貨を破壊した事になり違法行為となり、処罰されます。
また、それは硬貨を大切に扱う事と真逆の扱いですから、金運も下がります。

磨いた硬貨は使うこと

磨いた手元に置いておくのでは無くお金は使って下さい。
そうやって綺麗な硬貨を世に循環させて、買い物のお釣り等で手元に来た汚れた硬貨を磨いて、また世に循環させるという事を繰り返します。

お札は比較的大事に扱われていることが多いですが、硬貨というのはぞんざいな扱いを受けている事が多いものです。
でも硬貨も大切なお金ですからね。
硬貨を磨きお金を大切に扱いつつ、お金に対する見方も変わって行く。
硬貨を磨くだけというシンプルな作業でありながら、なかなか奥の深いワークです。


護符・お守り作成

護符・お守りで幸運を引き寄せる
護符・お守りのヒーリング作用で気を調え運氣を高めます。
巷にパワーグッズが溢れていますが、本当に氣が出ているグッズは少ないものです。

氣功師が精魂込めて作成する本当に氣が出ている護符・お守りを、ぜひ、この機会に手にして下さい。


笑顔♡感謝が幸せを引き寄せる

1

遠隔ヒーリングは、心と身体、運命の癒しに効果的です 自律神経失調症が改善 ...

2

家やお店、会社の氣を遠隔で調整します 家や会社、お店の氣の乱れが激しい場 ...

3

夫婦や恋愛関係のお二人の氣を同調させる為の遠隔ヒーリング 大切な人と氣持 ...

4

護符・お守りで人生を好転させる 何をやっても上手くいかない。。 やること ...

-自分と向き合う為の作業・方法
-

Copyright© 遠隔ヒーリング氣功 , 2019 All Rights Reserved.