氣功師の視点からみたスピリチュアルの解説

氣功師の視点からスピリチュアル系の概念について解説しています。

書きながら考えると、考えをまとめやすくなる

書きながら考える 自分の内面を探る時に限らず、書きながら考えるというのは、考えをまとめている時に効果的な方法です。 頭の中だけで考えていても、何度も同じ考えが堂々巡りするだえkで、なかなか先に進みません。 でも書きながら考えることで、効率的に考えがまとまっていきます。 時には図形なども使いながら。 問いかけ的な文章で自問自答する感じで進めるのも効果的 問いかけ的な文章を書いて、それに対する答えを自分で探る様なやり方も役に立ちます。 箇条書きにするのも良いデスs、真ん中に主題を書いて、それに対して周りに囲む ...

自分らしい事と人と違う事は、似ている様で違う

自分らしさを求めて、人と違う事をしようとすると泥沼にはまる 自分らしさを求めて、人と違う事をしようとする人が結構いますよね。 でも、人と違う事を求めるのは、自分らしさを求めることとは意味が違います。 何が違うのかと言いますと、人と違う事というのは他人や世間が基準であり、単に、世間的な基準に反発しているだけで、自分の本心が基準になっていないのです。 世間的な基準にとらわれているという意味において、世間体ばかり氣にする人と大して変わらないのです。 確かに人とは違うのだろうけど、それは自分らしい事とは違うのです ...

同じ様な行動でも、氣持ちが違うと結果も異なる

行動より氣持ちの影響が大きい 同じ様な行動をしていても、行動の動機が違えば結果は異なってきます。 ここでいう動機というのは、行動を起こすきっかけの氣持ちや、行動している時の氣持ちです。 きっかけになった氣持ちがネガティブでも、その後、氣持ちが変わっていれば良い結果に繋がりますが、多くの場合、氣持ちは変わらないまま行動を続けますから、問題も起きやすいものです。 世界平和の活動について思う事 平和の為の行動が、世の中に対する怒りや不安が動機であることは多々あります。 おそらくこれが、多くの人達が平和の為に活動 ...

似た様な事を繰り返しながら螺旋階段を上るように進化していく

繰り返しは宇宙の性質 楽しいことにしても、嫌なことにしても、よく同じ様なパターンを繰り返すものです。 楽しいことなら嬉しいけど、辛いことが繰り返されるのは嫌ですよね。 でも、繰り返すということ、そのものは宇宙の基本的な性質であり、良くも悪くもありません。 波の満ち引き、月の満ち欠け、昼と夜、巡る季節・・・。 全てが繰り返しです。 そして繰り返しながら、変化しています。 同じ様なことを繰り返していますが、全く同じということはありません。 繰り返して同じ様なところに戻っていますが、以前とは違っています。 地球 ...

何もやらないよりは行動した方が良いというのは本当か

闇雲にこうどうすりゃ良いってものではない 何もやらないよりは行動した方が良いという意見があります。 確かにそれが当てはまる事は多いかも知れません。 でも、場合によっては、やらない方がマシだったという様なこともあります。 良かれと思って行動したことが、何の意味もないどころか、状況を悪化させてしまうことなのがそれですね。 ただの思いつきで行動を起こすと。。 良かれと思って取った行動であっても、行動によって起きうる様々な状況について何も検証もせず、ただの思いつきと勢いで行動を起こすと、そういう事が起きやすいもの ...

上手くいくと信じているから上手く行くのでは無く、上手くいくと分かっているから上手くいく

信じているという事は疑っているという事 上手くいくと信じれば上手くいくと、現実化の話ではよく言われていますが、それは間違いです。 信じているというのは本音の部分では疑っているので、結局、上手くいかない事もあります。 疑いすらしていない状態は、信じているのではなく、分かっているとか知っていると表現できると思います。 この差は大きいです。 信じていると分かっているの違い 夜になって次の朝に日が昇ることは信じているのではなく、何の疑いもなく朝日が昇ることは当然だと分かっています。 現実化のシステムに対しても、信 ...

溜め込んでいる感情を解放する為に、簡単にできる効果的な方法とは?

様々な想いを溜め込んでいると体調や運気に悪影響を及ぼす 様々な想いを溜め込んでいる事を自覚していても、どうやって解放して行けば良いか分からなくて悩んでいる人も多いかも知れませんね。 その溜め込んでいる想いを、誰でも効果的に解放できる方法があります。 今回は、効果的に想いを解放する方法である、「書き出して捨てる作業」を紹介します。 書き出して捨てる作業のやり方 これは、紙に思っている事を書き出して、その書き出した紙を細かく破って捨てるだけの簡単な方法です。 たったそれだけ?って思われるかも知れませんが、文字 ...

何も起きてない事が、実はラッキーである可能性

何も良い事が起きてなくても改善している可能性はある 自分と向き合い、氣を高める作業をしているのに、何も良い事が起きてこないと不満に思われる方もいるかも知れません。 これは、始める前の氣の状態によって、効果の解釈が違ってきます。 可も無く不可も無い様な人生を送ってこられた方であれば、自分と向き合い始めた結果、だんだん良い出来事が増えてくるものです。 一時的に好転反応で、嫌な出来事が起きることはありますが、しばらくすれば良い方向に変化してきます。 元の氣の状態がとても悪い場合、嫌な出来事が減るというのが改善と ...

人生何が幸いし何が災いするか分からない

人間万事塞翁が馬 人間万事塞翁が馬(じんかんばんじさいおうがうま)という諺があります。 人生何が幸いし何が災いするかなんて分からないので、目先の事に一喜一憂するのをやめて、大いなる流れに委ねましょうっていう感じの事ですね。 目先の事にとらわれて一喜一憂して振り回されていると、大局を見失い、やることなすこと裏目に出るようなことになりかねません。 為るように為る そうではなく、「為るように為る」のが一番良いことかも知れないと受け止め、現実に抵抗するのを止めて、悠然とした氣持ちで、その都度やることをやっていれば ...

当たり前の事が凄い事~凡の非凡を知る~

当たり前のことが凄い事 ドラマティックな出来事が無いと、なかなか幸せを感じられない人が多いようです。 平凡な人生なんてつまらないから幸せじゃ無いという感じなのでしょうか。 平凡という言葉自体にあまり良い印象を持たれない方も多い様ですし。 でも何かのきっかけで、全てを無くすと、自分がいかに幸せでだったに氣付くことも多いですよね。 当たり前だと思っていた、ごく平凡な生活が、とてつもなく幸せなことだったと、無くして初めて理解します。 無くして理解出来るなら、その氣になれば無くす前に氣付く事も可能です。 平凡であ ...

肉体年齢は若い方が良いでしょうが、精神年齢は長老の様で在りたいものです

心が若いことが良いことなのか 中年になったけど、心は20代のままです!とかいう方向で、若さをアピールしている人って、結構いる様な氣がします。 20代のままって、成長してへんのかい!って、突っ込みたくなりますが、そういう観点は無いのかも知れないですね。 肉体的な若さを保つために、適度に運動をして身体を鍛えていることで、中年になっても肉体年齢が20代というアピールなら、素晴らしい!って賞賛する氣持ちになりますが、心が20代というのを自慢する事は理解できません。 老いを誤解しているのではないか 老いという事を誤 ...

お金もスピリチュアルなエネルギーである

お金が欲しいと想っている人は沢山いるけど、お金を愛している人は少ない お金が欲しいと想っている人のうち、お金を愛している人はどの程度いるでしょうか。 おそらくほとんどいませんよね。 お金を愛していないだけでは無く、お金を嫌っている人も多いですよね。 嫌っている物が手元にくるはずも無いですし、また欲しがるという事は、欲しがっている状態を強化しますから、お金を欲しがっている状態、つまりお金が足りない状況を引き寄せるという、二重の力でお金を遠ざけてしまっている訳です。 お金を愛している精神状態で在ることでお金を ...

Copyright© 遠隔ヒーリング氣功 , 2019 All Rights Reserved.