利用はしても頼らないこと

2015年8月13日

頼ってしまうと問題が起きてくる

例えば、占い師さんに観て貰うにしても、それを情報の一つとして受け止め、自分で判断する為の材料として使うなら役に立つ事は多いかも知れません。

でも、占い師さんに頼ってしまう様な事になると、自分で考えて生きることの放棄になってしまいます。

占いに限らずですが、利用はしても頼ってしまわない様に注意して下さい。

あくまでも、自分の人生の主役は自分自身ですから。

「利用する」という言葉に良い印象が無い人も多いかも知れませんが、悪い意味で言っているのはなく、自分が人生の選択をしていく時のサポートとして使い、決断は自分で行うということです。

頼ってしまうと、自分の人生の選択を放棄してしまうことになるので、表面上、それで人生が上手くいったとしても、不満が出てくることになります。

不完全な選択でも自分で行うことに意味がある

不完全な選択であっても、自分で選択することが重要です。

選択が上手くなるには、経験するしかありません。

ですから、早い段階から、練習し始めた方が良いのです。

初めのうちは失敗することも多いでしょうが、上手くいくときの感覚を掴み始めれば、段々失敗も少なくなってくるものです。

自分で選択するからこそ、上手くいくときの感覚が分かるようになる

上手くいく時にでる感覚の出方は色々あります。

プリント

指に心地よい電氣的なピリピリ感を感じるとか、額がムズムズするとか、腹の底から何か画湧き出してくる様な感覚とか、他にも様々な感覚がでるものです。

基本的に、心地よい感覚ですから、それを踏まえて、自分の肉体感覚に注意を払いながら、様々な選択をしてみてください。

この感覚は人に頼っていては体得できません。

自分で選択するから分かる様になるのです。

そういう訓練をして上手くいくときの感覚が分かってくるようになると、わざわざ他者に頼りたいとは思わなくなります。

小さい決断で上手くいく感覚が分かってくると、大きな決断も出来る様になる

小さい決断に慣れてくれば、大きな決断もそれほと心理的抵抗もなく出来る様になってきます。

正解の時の感覚が出ていれば、大きいことでも上手くいく物ですから。

ただ、それは目的が簡単に達成できるということとは別の話で、一定の行動とリスクを負う覚悟も必要です。

それでも選択が正解なら、上手くいきやすい流れに乗っているので、ちゃんとやることをやっていけば上手くいくものですが、それなりに大変な想いもするかも知れません。

そういう時、選択が間違っていたのではないか?と不安になることもあるでしょうから、そんな時は、もう一度、この選択で良いのか、新たに分かった情報も加えて再検討してみてください。

その上で、やはり上手くいくときの感覚が出ているなら、修正するところは修正しつつも、進んで行くことです。

再検討した時、撤退すべきという判断になったら、素早く撤退する勇氣も必要です。

失敗から学び、次に活かす

失敗から学べれば、それも成長ですし、長い目でみれば失敗から学んだことが、後の大きな成功に繋がることもあります。

ですから、目先の事にとらわれず俯瞰で現実を捉える様にしてください。

また、失敗に対して、自分がどのように受け止めるかで、その先の人生の展開も変化します。

色々な情報を参考するにしても、最終的な決断は自分で行う事が重要ですから、利用はしても頼らずに、自分の人生を創造していってください。

護符・お守り作成

護符・お守りで幸運を引き寄せる
護符・お守りのヒーリング作用で気を調え運氣を高めます。
巷にパワーグッズが溢れていますが、本当に氣が出ているグッズは少ないものです。

氣功師が精魂込めて作成する本当に氣が出ている護符・お守りを、ぜひ、この機会に手にして下さい。


笑顔♡感謝が幸せを引き寄せる

1

https://youtu.be/QzNqe4u-AOc ストレス状態は ...

2

https://youtu.be/QzNqe4u-AOc 家やお店、会社 ...

3

https://youtu.be/QzNqe4u-AOc 夫婦や恋愛関係 ...

-日常の過ごし方

Copyright© 遠隔ヒーリング氣功 , 2020 All Rights Reserved.