日常の過ごし方

同じ様な行動でも、氣持ちが違うと結果も異なる

行動より氣持ちの影響が大きい 同じ様な行動をしていても、行動の動機が違えば結果は異なってきます。 ここでいう動機というのは、行動を起こすきっかけの氣持ちや、行動している時の氣持ちです。 きっかけになった氣持ちがネガティブでも、その後、氣持ちが変わっていれば良い結果に繋がりますが、多くの場合、氣持ちは変わらないまま行動を続けますから、問題も起きやすいものです。 世界平和の活動について思う事 平和の為の行動が、世の中に対する怒りや不安が動機であることは多々あります。 おそらくこれが、多くの人達が平和の為に活動 ...

何もやらないよりは行動した方が良いというのは本当か

闇雲にこうどうすりゃ良いってものではない 何もやらないよりは行動した方が良いという意見があります。 確かにそれが当てはまる事は多いかも知れません。 でも、場合によっては、やらない方がマシだったという様なこともあります。 良かれと思って行動したことが、何の意味もないどころか、状況を悪化させてしまうことなのがそれですね。 ただの思いつきで行動を起こすと。。 良かれと思って取った行動であっても、行動によって起きうる様々な状況について何も検証もせず、ただの思いつきと勢いで行動を起こすと、そういう事が起きやすいもの ...

それは運の問題では無いのではないか?

本当にそれは運のせいなのか 運が悪いと嘆いている人の話を聞いていると、それは運がどうこうというより、不注意だったり、見通しが甘すぎたり、物を知らなさすぎることが問題なのでは?と感じることが偶にあります。 運のせいにしていまえば、自分を省みる必要がないので楽なのでしょうが、それでは同じ事の繰り返しになりますよね。 そして、自分は何て運が悪いのだろうという思い込みを強化して、そんな調子で人生の終わりを迎える感じなのでしょう。 運に左右される要素もあるが、運以前の問題も多い 世の中には、確かに運に左右される要素 ...

見極めが大切

明日やれば良いことは、今日やらなくて良いのではないか? 世間的には、今日できる事は、明日に先送りするなと言われていますよね。 でも、それが常に正しいことなのか、考えてみるのは良いかも知れません。 もちろん、今日やった方が良い事や、今日やらないと行けないことは、今日やらないといけませんよ。 でも、多くの場合、明日でも構わないことまで、今日できるなら今日やれ!っていう感じで受け止められてますよね。 それは必ずしも正しくは無いのではないか?と思っています。 明日やれば良いことまで、今日できるからと思ってやってい ...

時には、なすがままになる方が良い事もある

激しい変化に巻き込まれている時は、抵抗せずになすがままになった方が早く抜け出せる これも委ねるということです。 激しい変化に巻き込まれている時に委ねるというのは、相当勇氣が要ります。 不安で仕方がないから、何とかしようとして足掻く訳ですし。 ですから、心情としては、何とか抜け出そうと足掻きたくなるというのは理解できます。 ただ、そんな時に足掻くと余計に状況が悪化してしまうものです。 そうではなく、どうにかしようとするのを止めて、開き直って為るように為るという氣持ちでいる方が結果的に良い方に変化していきます ...

警戒を怠らないことで氣付きも深まる

ネガティブだから警戒する訳では無い 警戒を怠らないことというと、ネガティブな印象を持たれるかも知れません。 確かに何か起きる可能性に対して警戒する訳ですから、その様に映るのは仕方がない事ではあります。 でもこれはネガティブだから警戒するという訳ではありません。 現実問題として、事故や事件、災害というのは常に起きる可能性がある事ですから、それに対して警戒しておくことは当然のことなのです。 警戒できているからこそ、楽しめる 警戒できているからこそ、安全を確保でき、心底楽しめるという面もあります。 何かが起きそ ...

兆しに注意を払う事

出来事には兆しがある 兆しは、良いこと悪いこと両方に出ます。 良い兆しに氣付けば、その流れに乗ることでよりよい現実を引き寄せる役に立ちます。 悪い兆しがあれば、その段階で対処することで、悪い出来事を回避、或いは軽減することも可能です。 悪い氣兆しを無視すると大きな損失になる 悪い兆しに氣付いているのに、大したことないと放置してしまい、氣が付いた時にはどうにもならない状況になっていたというのはありがちな事ですね。 例え話 例えば、車を運転していて、普段とは微妙に違う異音がしたとします。 この段階で、点検して ...

利用はしても頼らないこと

頼ってしまうと問題が起きてくる 例えば、占い師さんに観て貰うにしても、それを情報の一つとして受け止め、自分で判断する為の材料として使うなら役に立つ事は多いかも知れません。 でも、占い師さんに頼ってしまう様な事になると、自分で考えて生きることの放棄になってしまいます。 占いに限らずですが、利用はしても頼ってしまわない様に注意して下さい。 あくまでも、自分の人生の主役は自分自身ですから。 「利用する」という言葉に良い印象が無い人も多いかも知れませんが、悪い意味で言っているのはなく、自分が人生の選択をしていく時 ...

リスクを負う場所を間違えないこと

目標達成にはリスクは避けて通れないが、余計なリスクは避けること 願望を達成する為には、何かしらのリスクを避けて通れないものですし、安全確実だけを求めていては達成不可能なことも多いです。 極端な話、買い物に出かけるのだって、事故や事件に巻き込まれるリスクはある訳ですからね。 何かをするなら、何かしらのリスクは伴うことは避けられないのです。 だからと言って、負わなくても良いリスクまで背負い込むというのも、願望実現の妨げになるので、注意が必要です。 確実な方法があることにまで、わざわざリスクが高い方法を選択する ...

運に左右される要素を減らすことも大切

運を高めると同時に、運に左右される要素も減らすこと 運が高まったなら、運に左右される要素を減らす必要など無いのでは?と思われる方もいるかも知れません。 でも、例えば、運の良さが同レベルの人がいたとして、片方の人は、ほとんどを運任せで行動していて、他方の人は、運に左右される要素が少なくなるように、様々な布石を打ちつつ行動しているとすれば、どちらの方が願望を達成しやすいかは明白ですよね。 運を高めつつも、運に左右される要素は減らせる様に行動する方が上手くいきやすいものです。 行き当たりばったりのなのに可も無く ...

Copyright© 遠隔ヒーリング氣功 , 2019 All Rights Reserved.