現実化の法則

現実化の法則は、善人も悪人も関係無く、同じ様に作用します。

自然現象や物理法則は善人悪人なく影響する 当たり前の事ですが、太陽の光も善人悪人関係無く降り注ぎますし、水も善人悪人関係無く渇きを癒してくれます。 引力は質量にのみ影響されるだけです。 自然界に善悪の区別は無い 自然界に善悪の区分けなどなく、善悪の価値基準は人が作り出したものですから、善人悪人関係無く自然現象や物理法則は影響する訳です。 現実化の法則も宇宙の力ですから同様です。 現実化の法則を知り、それを上手く使えるかどうかだけが問題なのであって、善人か悪人かは関係ありません。 誰にでも同様に作用するので ...

現実を変えるには思い込みを変える必要がある

思考がプラス思考でも上手くいかない理由 上手くいっている人はプラス思考であるのは確かです。 それで、それを真似てプラス思考になろうとしている人は多いですよね。 でも、なかなか上手くいかないことが多い。 それは何故なのかという事ですが、表面的な思考だけプラス思考にしているけど、本心では上手くいかないと思っているからです。 似非プラス思考の人も表面上はニコニコしていますし、上手くいってる様な言葉を使っているので、見かけ上は、真のプラス思考の人と変わらないのですが、現実は上手くいきません。 表面的には楽しそうし ...

欲しがれば欲しがる程、欲しいものは遠ざかる

思考が現実化するのなら、何故、欲しがると欲しいものが遠ざかるのか 思考が現実化するなら、欲しいものがあれば、強く欲しがれば手に入ると思う人は多いかも知れません。 現実世界は心の投影です。 欲しがっているということは、自分はそれを持っていないということですよね。 つまり、強く欲しがれば欲しがる程、自分はそれを持っていないという想いを強く投影してしまう訳です。 その為、持っていない状態が強化されてしまうという事になります。 また、欲しがっているということは、感情としては現状に不満を持っているという事でもありま ...

意識を合わせている対象が拡大される

既にあるものに喜び感謝すること いつも現状をどのように感じているかという事が、現実の状態を左右します。 現状に対してどのように思っているかが、その現状を維持し、また拡大していきます。 いつも不平不満ばかり感じているなら、不平不満を感じる出来事がどんどん増えてきますし、感謝を感じることが多ければ感謝を感じる出来事が増えてくるということです。 足りない物に意識を合わせるか、既に持っている物に意識を合わせるかという事でも現実が変わってきます。 足りない状態に意識が合わさっていれば、足りない状態が拡大されますし、 ...

現実化の法則の根本は「自分の与えたものが自分に返ってくる」

因果応報より広い意味合いがある 自分が与えたものが自分に返ってくるという法則は、すべての現実化の法則の根幹を成すものです。 すべての現実化の法則を突き詰めて行けば、『自分が与えたものが自分に返ってくる」という事にいきつきます。 これは因果応報的な事だけに限定されたものではありません。 因果応報もこの法則のバリエーションのひとつではありますが、もっと広い意味合いもあります。 良いことも悪いことも含めたものであり、言動に限定されているものでもありません。 自分がどんな思い込みを抱いているか、また、それに基づく ...

Copyright© 遠隔ヒーリング氣功 , 2019 All Rights Reserved.